戦闘関連 Edit

  • 戦闘時の敗北、撤退について
    敗北及び撤退を選択してもAPは減らない、気軽に挑んでみよう
    なお撤退で宝箱厳選はできる(例:宝箱少ないな、撤退!)
  • オートの法則
    • スキル(奥義)発動法則
      オートをONにした時、奥義はランダムで使用されるのではなく一番左のキャラから順に使用される。
      他のキャラが先に奥義使用可能になっても次の順のキャラが使用可能になるまで霊力は温存される。
      順番に一番右のキャラまで使い終わったら、一番左端のキャラに使用順が戻る。
      オート状態では攻撃奥義は敵が現れるまで使用を控えるが、補助や回復、或いは攻撃であってもそれらを付随している奥義は自動で使用される。
    • オートの最中でも奥義の使用を指定する事ができる。その場合は使用順が回ってくるキャラより先に該当キャラの奥義が発動できる状態になる必要がある。使用順が回ってきたキャラは自動で奥義を使う為、タイミングを逃すと再度霊力を貯める必要が生まれる。
    • 再召喚法則
      キャラが倒れた場合、上記のスキル法則に割り込む形で倒れたキャラが再召喚される。
      再召喚のタイミングも編成の左側からとなるが、アスカの様に他キャラより早く再召喚できるキャラがいる場合はそちらが優先される。
    • 敵がいなくてもBURSTゲージが貯まると自動でBURSTを発動する。改善が待たれる
  • BURSTのちょっとお得な使い方
    • BURSTは使用した時点で霊力が全回復+味方キャラが左から順に1回ずつ奥義をするが、この時霊力がどれだけ残っていても最大まで回復する。
      なので奥義が打てるor再召喚が可能なキャラがいる場合、そちらに霊力を消費してなるべく0に近い状態で打つと無駄がなくなる。
    • またBURSTは味方キャラが左から順番に奥義を発動するため、攻撃系バフキャラ持ちを一番左側に配置すると残りのメンバーの攻撃スキル威力が大きくなる。
    • BURSTで奥義を打ち終わったキャラはBURST中でも奥義ボタンが押せるようになる(押した時点で霊力は消費されるが発動は奥義一巡後)ため、後続の奥義で敵を倒してしまいそうな時に入力しておくと倒した際の霊力回復分が無駄にならずに済む。BURSTの総与ダメにも追加される。
      • オートに頼り切りの人の場合、BURST中にオートを解除、BURST終了後にアタッカーを連打するのがオススメ。再召喚が必要でも1回殴るのが減るだけ。逢魔戦でアタッカーが十分強力なら、1ランク上がる可能性もある。
    • BURST中に敵の攻撃を喰らって式神が倒れても、回復スキルを発動出来れば復活する。
  • 敵の状況(励起モード)と復活のタイミングのコツ
    • ほとんどの強敵は広範囲にダメージを与えてくる攻撃を一定の間隔でおこなってくる。
      キャラが倒れた際すぐに起こすのではなく、この範囲攻撃を撃った直後に起こすことで復帰後即死することがなく立て直しやすくなる。
    • 励起状態の強敵はさらに火力が激しく、この状態の時に味方を再召喚してもすぐにやられてしまい、霊力の無駄使いとなることが多い。
      火力キャラが生存していれば復帰させる霊力を火力(奥義撃ち)に回して励起状態を素早く解除するといいだろう。
      火力のないキャラが生存していた場合、むやみに霊力を消費せず、励起モードの時間切れをじっくりと待とう。(再召喚のための霊力を確保するため、うかつな奥義の使用はNG)
      この際相打ちになったとしても励起モードが解除されれば一気に敵の火力が下がるので、立て直しまでの一撃程度なら陰陽師も耐えてくれる…はず。
      この動きでターンを稼いでバーストゲージがたまったら一気に畳みかける、というのが強敵相手のテンプレ的攻略となる。
  • 一時停止ボタンで情報収集
    戦闘画面右上のボタンで一時停止すると、パーティメンバーのHPの他、霊力、バーストのゲージ量が数値で確認できる。
    また、キャラクターアイコンを選択することでステータスや発動中効果の詳細も判明する。
    ゲーム内でバフ・デバフ・状態異常の効果が何%であるか知るにはこの方法に頼る必要がある。
    ここでのステータスには装備効果(攻撃UP 2%など)による補正が加算されるが、キャラクターの特性(味方全体の攻撃UPなど)は反映されていない。

キャラ強化、装備関連 Edit

  • 装備の強化・限界突破に関して
    装備の売却価格が低く強化用素材があまり手に入らない為、基本的には不要な武器・防具を強化素材として使うことになる。
    また、強化素材そのものを強化してから素材として使っても経験値は一切増えないので、強化する場合はLV1のまま素材にすると無駄が無い。
    このゲームでは装備を限界突破してもレベル上限が上昇するだけで特殊効果に変更はない。
    (その為PTに同種の武器を持つキャラを複数配置させる場合は、強力な武器は敢えて限界突破させずに強化をした上で各員に装備させた方が若干お得)
  • 強化元の決定、および強化素材の決定のそれぞれでフィルタとソート、昇順降順を設定できる
  • 素材を選ぶ時のソートを低レアリティ順にしたりフィルタで高レアを非表示にすると下にスクロールする手間が省ける
  • 強化の金銭効率は素材が★1でも★5でも変わらない
  • 限界突破や強化で表示される装備の並びは、昇順と降順を入れ替えると武器種の順番まで逆になる。
    • 例えばレアリティでソートした場合、同一レアリティの装備は昇順だと斬撃→打撃→刺突→射撃→術具の順番に表示され、降順にすると術具→射撃→刺突→打撃→斬撃となる。武器種でソートするとレアリティの昇降が逆になる

キャラクターについて Edit

  • 忠剣邁進 アスカ
    最初に仲間になる式神の彼女だが、特性により復活用の霊力が他のキャラに比べて5少ない20になっている(他にも20のキャラはいる)。
    キャラが少ないうちは倒されて再召喚に頼る事も多くなるため育てておくといいかもしれない。
  • 編成や育成で表示されるキャラの並びは、昇順と降順を入れ替えると属性の順番まで逆になる。
    • 例えばレアリティでソートした場合、同一レアリティのキャラは昇順だと火→風→水→光→闇の順番に表示され、降順にすると闇→光→水→風→火となる。武器種でソートするとレアリティと属性の昇降が逆になる

消費アイテム Edit

  • お得な商店アイテム
    霊星石交換に1日1回、英気の霊薬(大)x1と勇壮の霊薬(大)x1が10個で交換という安価で並んでいる。
    デイリー報酬で購入出来るので必ず購入しよう。

UI、その他 Edit

  • マイページのキャラについて
    キャラは直近で使用したPTのメンバーから選ばれる。また、一人目はPT内で一番左に設置したキャラになる。
    スマホならスライド、PCのマウスでも同じような動作で、PTのメンバーで交代可能。
    画面のどこかをタップorクリックで表情変更。脱衣は画面右側にボタンがある。
  • 霊力解放ツリーの拡大縮小
    霊力解放画面でマウスホイールを回すと視点の拡大・縮小が出来る。
  • レイド流し
    自発レイドで即撤退する場合、APは消費されない。
    挑戦回数は消化され報酬は得られないが、AP消費なしでレイドを供給することができる。
    ※10/30のメンテナンスで「逢魔戦撤退時に救援依頼を出せていた不具合の修正」で出来なくなりました
  • 戦闘時の倍速/自動化について
    ある程度の戦力があれば常時倍速/3倍速/自動化でも問題はないが
    クリアが困難な場合は、等速手動プレイで戦略を立てつつ攻略することでクリアが可能なケースがある。
    あと一歩、という場合はゆっくり状況を見ながら奥義回し等戦術を組み立てよう。
  • burstの読み込み時間が長い場合
    ブラウザのデータセーバーをOFFにすると改善されるようです。

コメントフォーム Edit


コメントはありません。 コメント/小ネタ・小ワザ集?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-21 (木) 00:15:55